カップルでの旅行の宿泊先の選択肢にラブホテルはいかが

見落としがちな選択肢、それがラブホテル

旅行に行く際の宿泊施設としてスタンダードとなっているのがビジネスホテルです。 価格がリーズナブルと言う事も魅力の1つではありますが、数が豊富で清潔感があると言うのも幅広い層から支持を受けている由縁となっています。そんな便利なビジネスホテルですが、近年はそのビジネスホテルに訪日外国人観光客も多く泊まる様になるなど宿泊客が増え、人気の地域やシーズンなどには宿が取れないと言う事がざらにあります。 その様な時におすすめの宿泊施設がラブホテルです。ラブホテルなので宿泊出来るのはカップルに限られてしまいますが、ビジネスホテルと同じ位、あるいはそれ以上にリーズナブルな値段、クオリティで宿泊をする事が出来るのです。

実はリーズナブルで設備が充実

ラブホテル自体も非常に競争が激しい業界なので、サービスには非常に力を入れています。 例えば、部屋のベッドのサイズやお風呂の大きさなどは一般的なビジネスホテルのツインルームの部屋と比べて大きいですし、場所によってはジェットバスや入浴剤なども使える場所もあります。それでいて価格もリーズナブルとなっており、通常ツインルームで1人辺り6、7千円払う所をラブホテルであれば部屋代という形で高くても2人で1万円前後で収まります。毎回ラブホテルと言うのは流石に問題がありますが、何日間か旅行に出かけると言う場合であれば、合間の息抜きにちょうど良いと言えるでしょう。通常、ラブホテルの場合、予約が取れないケースがありますが、中には予約可能という所もあるので予約をして行きたいと言う方はその点はチェックをしましょう。